何から始めたらいい?ピンタレストマーケティング初心者ロードマップ

ピンタレストのビジネスアカウントを作ったけど何からすればいいのかわからない。

そんな悩みをよく聞きます。

ピンタレストで何をしたいですか?
目的によって使い方が変わります。

ピンタレストは商品やサービスを選ぶ場所ではありません。
生活のアイデアやインスピレーション、癒しを求める人が多く集まる場所です。
ご自身の商品やサービスを宣伝するのではなく、アイデアとして提供するとユーザーに喜ばれリピンされ拡散されていきます。

似たような商品、サービスを提供している人のアカウントやボードを見てイメージを膨らませてください。

ピンタレストマーケティング 1ヶ月目

ボードは3つ作り、とにかくピンの数を増やしていきましょう。よくわからなくて大丈夫です。

1ヶ月目のポイント

  • ユーザーとして使ってみる
  • ボードを3つ作り、各ボードに30以上のピン画像を保存する
  • 毎日ピンタレストを眺める(他の人のピン画像を観察する)
  • ピンタレストのピン画像のタイトルを考える

ユーザーとして使ったことがない場合は数日でもユーザーとして使ってみましょう。
個人アカウントとビジネスアカウントを作ることができます。

1つのボードにピンを30以上を目標に保存していきましょう。1日にピンを保存する数は5個から15個ぐらいが目安です。
1日に100個保存するより、10個ずつ10日間で保存するのが効果的です。毎日コツコツがピンタレストマーケティングの基本です。

自分のブログ記事の中にある写真をどんどん保存していきましょう。
ブラウザにピンタレスト専用の保存ボタンを設置すると簡単にサイトからピンタレストに画像を保存できます。


ブログを読み直してリライトしながら、画像を保存できたら最高です。

インスタグラムを使用している人はインスタグラムの写真もピンタレストに保存できます。

画像編集無料アプリ『canva』を使ってピンタレストの推奨サイズ(1500×1000px)のピン画像を作りましょう。
canvaには、ピンタレスト用のテンプレートもありますので、簡単にお洒落なピン画像が作成できます。

ピンタレストマーケティング 2ヶ月目

インプレッションは伸びてきましたか?
保存されるピンは増えてきましたか?

2ヶ月目のポイント

  • キーワードを使ったボードを増やす
  • Pinterestで使うキーワードの特徴と探し方をみつける
  • どのキーワードを使うか迷った時のキーワードの選び方をみつける

毎日ピンタレストに画像をアップしていると、どんどん月間閲覧者数も増えてきます。ご自身のサイトのGoogleアナリティクスもチェックしてください。
ピンタレストからの流入が増えていませんか?
他のSNSからの流入数と比べていかがですか?

2ヶ月目は、ボードを増やしましょう。
新しいボードを増やして、評価の高かったピンの分析をしてみましょう。

どんなピン画像が人気でしたか?

人気のピン画像からわかることはありますか?

試行錯誤しながら、ピンを増やしていきましょう。
インプレッションが伸びなかったピンの原因はわかりましたか?
保存されやすいピンの特徴はわかりましたか?

ピンタレストマーケティング 3ヶ月目

3ヶ月目は、長期に渡ってピンタレストを有効活用していくことに重点をおいてください。
もう、ピンタレストからの流入が増えて欲が出てくるはず。
もっとインプレッションを伸ばしたい!月間閲覧者数を増やしたいと思う時期です。

3ヶ月目のポイント

  • ピンタレストアナリティクスの基本的な活用方法をマスターする
  • Googleアナリティクスで見るべきポイントをチェックする
  • Pinが拡散される法則をみつける
  • Pinterestの長期的運用で注意するポイントをみつける

3ヶ月毎日運用すると、他のSNSとはくらべ物にならない成果を実感できるはずです。
この頃には、しっかり売り上げに結びついている実感があるでしょう。
ピンタレストで見つけましたー!とお客様から言われるはずです。

うまくいっていない時は、何か勘違いしていることがあります。

見落としがちな7つのポイントをまとめていますので、もう一度確認してください。

まとめ

1ヶ月はよくわからないまますすめて大丈夫です。
2ヶ月目からは戦略を持って進めていきましょう。試行錯誤しながらピンタレストを運用する時間がない人は、個別相談、個別指導を行っていますので活用してください。

最新の情報をもとに、あなたのビジネスに合わせた戦略をお教えします。

関連記事